人間ドック

施設認定

人間ドック健診施設機能評価認定施設

人間ドックを行っている医療・健診施設を対象に、健診施設の質の改善を促進するため全104項目の第三者的評価を行う事業です。
評価基準はどの項目も、安心して質の高い人間ドックを受けられるかどうかに重点を置き、人間ドック健診施設機能評価委員会で判定されます。
認定証は人間ドック学会が定めた基準をすべてクリアしたことを証明するものです。
ninntei

日本人間ドック学会保健指導実施認定施設

この認定証は保健指導実施健診施設調査において審査基準を満たしてしている場合に交付されます。
当院は平成27年11月26日に受審し平成28年4月1日に認定を受けました。
今後もこれを励みとして職員が一丸となって、これまで以上に安心できる良質の包括的な 健康支援を通じて、地域社会に貢献するために邁進いたします。
ninntei

日本人に多い、がん・心臓病・脳卒中・糖尿病などの疾病は、生活習慣病と呼ばれ、食事、運動、喫煙、飲酒などの生活習慣が病気の発症・進行と密接に関係しています。

人間ドックは、健康を増進し発病を予防する「一次予防」と、疾病を早期に発見し早期治療に結びつけ重症化を予防する「二次予防」を目的としています。

皆様に健康で充実した日々を過ごしていただくため、年に一度は人間ドックを受診して健康管理にお役立てください。

理念

私たちは当病院の基本理念を踏まえ、
安心できる良質の包括的な健康支援を通じて、地域社会に貢献します。

基本方針

  1. 疾病の予防と早期発見・早期治療をめざして、総合的な健康支援に貢献します。
  2. 自己研鑽に励み、高い知識と技術を習得し、健診の精度・質の向上を実現します。
  3. 健康長寿に向けた生活習慣改善を支援するため、全力を尽くします。
  4. 受診者の満足と安心を得られるよう、心の通った継続的なサービスを提供します。
  5. 皆様の人権を尊重し、個人情報の保護に十分配慮します。

受診される皆様の権利と責務

  1. 良質な健診を差別なく公平に受ける権利があります。
  2. 個人の人格・価値観を尊重され、人間ドック職員と協調して健診を受ける権利があります。
  3. 納得のいく説明を求め、全ての情報を得た上で、生活習慣や治療方法を自らの自由な意志で選択または拒否する権利があります。
  4. 個人情報・プライバシーが保護される権利があります。
  5. 人間ドックに関する苦情・意見を申し立てる権利があります。
  6. 良質な健診を受けるために、ご自身の健康に関する情報を正確に提供していただく責務があります。
  7. 診察や検査に支障を与えないように配慮していただく責務があります。

人間ドック受診者満足度調査について

人間ドック受診者満足度調査は、質の高い人間ドックの提供と受診者サービス向上を図ることを目的として、毎年実施しています。 皆様からいただきました貴重なご意見、評価を真摯に受けとめ、ご指摘があった事項につきましては、速やかに改善し、一層努力していく所存であります。



   平成28年度人間ドック受診者満足度調査結果はここをクリック

▲ページの先頭へ

人間ドックコース別検査内容

検査内容  日帰り
ドックコース
1泊2日
ドックコース 
 脳
ドックコース
 診察 問診・結果説明 
 問診・面談     既往歴・自覚症状
 保健指導 栄養指導  
身体測定 身長 体重 標準体重 BMI 腹囲
眼科系   視力 眼圧  
 眼底(無散瞳カメラ)
聴力 オージオメータ
 1000Hz・4000Hz 
 
 胸部X線検査 胸部X線直接2方向   
 呼吸機能検査 肺活量(1秒率・%1秒量・%肺活量)   
循環器系  心電図(12誘導)  心拍数(仰臥位) 
 血圧測定(収縮期/拡張期) 座位
上部消化管検査 上部消化管X線直接(24ショット)又は内視鏡  
 腹部超音波検査 肝臓 胆嚢 膵臓 腎臓 脾臓  
便検査 潜血反応(免疫法)2日  
 乳がん検診 マンモグラフィ2方向・乳房視触診
(女性のみ)(注1)
 
 子宮頸がん検診 子宮頸部細胞診・婦人科診察(女性のみ)  
 血液一般検査 白血球数 赤血球数 ヘモグロビン ヘマトクリット
血小板数 MCV MCH MCHC 血液像
 血液生化学検査   HbA1c 血糖
GOT GPT γ‐GTP ALP LAP LDH
総蛋白 アルブミン コリンエステラーゼ 総ビリルビン
総コレステロール 中性脂肪 HDLコレステロール LDLコレステロール
尿素窒素 クレアチニン eGFR 尿酸
電解質(Na K Cl)
血清アミラーゼ  
糖負荷試験    
免疫・血清学検査 HBs抗原 HCV抗体 CRP TPHA RAHA 血液型(注2)  
腫瘍マーカー検査   CEA PSA(男性のみ)
CA19-9    
尿検査  蛋白 PH 糖 潜血 比重 ウロビリノーゲン
沈渣  
歯科健診  むし歯・歯周病などのチェック  
頭部MRI・MRA検査  磁気共鳴断層撮影
及び血管撮影
 (注3) (注3) 
頚動脈超音波検査  頚動脈エコー

注1 マンモグラフィは原則的に女性技師が担当しますが、男性技師が対応する場合があります。

注2 平成19年4月1日以降、当院人間ドックの受信歴のない方に限り行ないます。

注3 日帰りドックまたは1泊2日ドックに脳ドック(頭部MRI・MRA検査、頚動脈超音波検査)を組み合わせる
   こともできます。脳ドックコースのみの場合は午後からの受診となります。

※ 1泊2日コース受診の場合は契約施設へ宿泊となります。

人間ドック・脳ドックの健診日、所要時間及び料金等について

人間ドックコース 健診曜日  所要時間 昼食  料金(税込)
日帰りドック 月~金  午前8時20分~
午後2時頃まで 
 あり 35,640円
1泊2日ドック  月・木 午前8時20分~
翌日の午後1時頃まで 
 あり 57,780円
脳ドック  水・金 午後1時から
午後3時頃まで 
33,480円
日帰り+脳ドック  月~金 午前8時20分~
午後2時頃まで 
 あり 59,400円
1泊2日ドック+脳ドック  月・木 午前8時20分~
翌日の午後1時頃まで 
 あり 78,300円

・上記の健診料金は、全額自己負担で受診した場合のセット料金です。
・お申し込みの団体(保険者や事業所)によっては、検査内容が一部異なる場合があります。
 健診費用や助成(補助)についても、お申し込みの団体にお問い合わせください。
・1泊2日コースの宿泊料金は健診料金に含まれています。

オプション検査

検査項目  料金(税込) 
 胸部ヘリカルCT  12,000 円
 頚動脈エコー  3,780 円
 骨塩定量検査  1,080 円
 動脈硬化度検査(血管年齢検査)  1,400 円
 便中ヘリコバクター・ピロリ抗原検査  1,570 円
 血液ヘリコバクター・ピロリ抗体検査   860 円

人間ドックのお申し込み方法

2階人間ドック健診受付でご予約を受け付けております。検査内容によっては、ご希望の日程でお受けできない場合がありますので、早目のご予約をお願いします(電話予約可)。受診日が決まりますと、人間ドックの説明資料や問診票、検便容器等をご自宅に郵送します。

健診日及び日程

 ●健 診 日  月曜日~金曜日(祝日及び12月29日~1月3日を除く)
 ●受付時間  午前7時50分~午前8時20分
   2階人間ドック健診受付にお越しください。
 ●健診時間  午前8時20分頃から午後2時頃までかかります。
   終了時間は、健診の内容によって変動することがありますのでご了承ください。

受診上のお願い

・健診日当日は絶飲食です。胃検査なしの方も他の検査に影響がありますので絶飲食です。
・健診日前日のお食事は午後9時まで、水やお茶は午後11時まで可能ですが、アルコールは控えて
 ください。
・服薬中の方は、検査当日朝の服用についてかかりつけ医に相談してください。
・胃バリウム検査から胃カメラに変更を希望される場合は事前に連絡してください。
 なお、当日の変更はできませんのでご了承ください。
・都合で健診に来られなくなった場合は、早目にご連絡をお願いします。
・女性の方へ
 妊娠または妊娠の可能性のある方は必ず申し出てください。
 生理中は検査が困難な場合がありますので、なるべく避けて受診されますようお願いします。

検査結果について

・人間ドック検査結果報告書は、2週間後に封書で郵送します。
・健診結果についてのご質問、ご相談はお気軽にお尋ねください。
・健診結果は受診された皆様の今後の健診、治療及び事後指導を行う場合に限り使われます。
・人間ドックの検査項目には、特定健康診査の検査項目はすべて含まれています。

人間ドック健診録の開示について

・人間ドック健診録の閲覧を希望される方はお申し出ください。

お問い合わせ

公立みつぎ総合病院
TEL (0848)76-1111(代)(健康管理部人間ドック担当)
FAX (0848)77-0016(健康管理部)

全国健康保険協会(協会けんぽ)の生活習慣病予防健診についてはこちら≫
特定健康診査・特定保健指導についてはこちら≫

▲ページの先頭へ