リハビリテーション

リハビリテーションについて

リハビリを受けるまでの手続きを紹介します

リハビリを受けるまでの手続き流れ

在宅中

【外来リハビリを受けたい】 【入院してリハビリを受けたい】 【転院してリハビリを受けたい】

公立みつぎ総合病院と保健福祉総合施設附属リハビリテーションセンターの2つの医療機関がございます。まずは、リハビリ科医師の診察を受けて、リハビリが必要かどうかを確認します。そして、リハビリ科医師の指示のもと、個々の目的に応じたリハビリを行います。

【訪問リハビリを受けたい】

訪問看護ステーション「みつぎ」介護老人保健施設「みつぎの苑」から、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が訪問を行っております。

【いったん退院し、外来リハビリを受けたい】

他病院にて治療が済み、リハビリが継続的に必要と判断された場合は、当院にて外来リハビリを継続することができます。

  ※いずれの場合も、まずは地域包括ケア連携室までお問い合わせください。

▲ページの先頭へ