診療内容

腎臓、尿管、膀胱、尿道といった尿路と男性の性器(陰茎、精巣、前立腺)を専門に扱います。これらの臓器は、内科、小児科、婦人科領域と密接に関係しており、また、高齢化社会を迎え、老年医学との関わりも重要になってきています。
腎がんや尿管がん、膀胱がんといった尿路に発生するがんや近年増加傾向にある前立腺がんなどの尿路性器悪性腫瘍、高齢男性に多く発症する前立腺肥大症、中年~高齢女性に多い頻尿や尿失禁、膀胱炎や腎盂腎炎の尿路感染症、尿路結石症などの診療を行っています。
PSA検診の啓蒙活動を行い前立腺がんの早期発見に努めています。尿路結石症に対しては体外衝撃波砕石装置による破砕治療を行っています。女性の腹圧性尿失禁に対する手術や子宮脱・膀胱脱などの骨盤臓器脱の手術も積極的に取り組んでいます。

検査・処置・手術

外来では患者様をお待たせすることなく、必要適切な診療ができるよう医師1名、看護師2名が担当しています。

スタッフ

null

部長 上田 光孝

昭和58年卒

泌尿器科一般・尿路上皮癌の治療

  • 日本泌尿器学会指導医
  • 日本泌尿器学会専門医
  • 医学博士