入院料のお支払いについて

      1. 入院料は健康保険法に基づき計算され、法に定める割合に応じてその一部が自己負担となります。
      2. 入院中の費用は月末ごとに計算します。翌月15日ごろに請求書を病室にお届けしますので、5日以内に会計窓口(休日の場合には翌日)または、広島銀行・JA尾道市にお支払いください。
        なお、病室にご不在の場合は、連絡票を置かせていただき、請求書を1F窓口にて預からせていただきます。下記の時間に、連絡票をお持ちになって3番窓口にお越しください。
        (平 日)13:00~17:15
        (第1・3土曜日【祝日・年末年始 12/29~1/3 を除く】)8:30~12:30
      3. 退院の場合は、入院料の計算書が出来次第にご連絡いたします。退院前に会計窓口でお支払いされたことを病棟で確認させていただき、退院となります。クレジットカードでの支払いも出来ます。
      4. 領収書は、医療費の還付請求や確定申告の医療費控除等に必要となりますので、大切に保管してください。(領収書の再発行は致しかねます。)

    (令和元年7月1日)