入院時の携帯品について

必ずご用意いただくもの 健康保険証、介護保険証、診察券、入院同意書及び誓約書、印鑑、服用中のお薬、お薬手帳
入院生活に必要なもの
  • 洗面用具(洗面器、歯ブラシ、コップ、石鹸、くし、ひげそり、シャンプー等)
  • 食事に使用するもの(はし、スプーン、湯呑、急須、茶瓶、ストロー等)
    ※各病棟デイルームに設置されている給湯器は、ご自由にご利用できます。
  • 衣類(寝衣、下着等)※寝衣の貸し出しもあります(1日病衣49円、週2回交換)
  • 日用品(タオル、ティッシュペ-パー、くず入れ、スリッパ等)
    ※要介護の方(ちり紙、紙おむつ、ふた付バケツ等)
    ※リハビリをされる方(運動しやすい上下服、運動靴)
  • 私物には、氏名を書いてください。
  • 盗難や紛失には十分ご注意ください。

※お薬は診断、治療に影響します。
入院前にお薬を服用しておられた場合には、医師、看護師または、薬剤師に必ずお申し出ください。

ケア・サポートセット(CSセット)の導入について

  当院では、院内外感染予防や利便性の向上を目的とし、入院必需品日額レンタル「ケア・サポートセット(CSセット)」を12月2日から導入します。
  下着を除く寝衣、タオル、ティッシュペーパーや歯ブラシ等の日用消耗品はケア・サポートセット(CSセット)をご利用いただくことで準備が不要となります。これらをご利用いただくことで、入院時に必要な衣類・タオル類・日用品のお持込みが不要となり、専門業者による高熱殺菌された清潔で安心な物をお使いいただけます。ケア・サポートセット(CSセット)は、病院指定業者と患者様(ご家族様)との直接契約となりますので、請求書は業者から直接送付されます。受付は、1階医事課窓口となります。